HOME
法人について
保育目標
年間行事
職場体験
職員採用
苦情について
インフォリリース
リンク集




〒270-1132
千葉県我孫子市湖北台3-13-13
TEL 04-7188-0874
FAX 04-7169-1590



平成27年度の年間行事

今年度も子ども達の、継続的な成長発達の確認の場となる行事を計画・実施しました。
3歳児クラス以上はこの行事をステップ(節目)として区切り、子どもたちの今の姿を保護者の皆様と一緒に認め喜び合う場となるよう参加型行事を企画しています。
3歳未満児は生活と遊びを通じて、成長している姿を実感していただく場としました。
子どもたちはひとりひとりが活躍する参加型行事を通じて、色々な人が挑む姿を目の前で見ること、一緒に楽しむこと体験しています。
何より、「大好きなおとうさん、おかあさんが一所懸命に取り組む姿」を見て、真似て、そこから学ぶことがこの時期の原体験となる事でしょう。保護者の皆様・地域の皆様のご理解とご参加の賜物と感謝しています。


凡例
③…ちゅうりっぷっ組(3歳児)
④…うめ組(4歳児)
⑤…さくら組(5歳児)
のステップごとの目標





③…嫌がらずに登園する。
④…ひとりひとりの興味や得意な活動を通じて、自信を持って参加する。
⑤…友達との関わりを深める。



③…友達と一緒に活動する楽しさを味わう。基本的な生活習慣を知る。
④…ひとりひとりの自己充実を図る。(積極的に活動に没頭する)
⑤…色々な活動に積極的に挑み、自立心、自信を持つ。

 親子バス遠足 千葉市動物公園
子どもたちは動物園で見つけた宝物を、先生に伝えました。一人ひとり見つけた宝物紹介を、お父さんお母さんは記事にして下さいました。 開催:5月30日







③…おもいっきりあそぶ(身体じゅうを使って楽しむ活動や、表現活動を体験する。
④…みんなで活動する楽しさを味わう。
⑤…自分の考えや気持ちが表現でき、友達の考えを聞くことができる。協調してあそぶ。

 七夕のつどい(保護者会主催)
親子で“願いを込めて”笹飾りを作り、笹に自分でその願いを留めました。夏の夕時ならではの活動を、友達と保護者とみんなで体験しました。開催:7月4日

 素泊まり会(さくら組と1年生)
小学生と一緒に過ごすことで、協働的活動の経験と保育園にお泊りすることを体験しました。開催:7月24・25日



③…気の合う仲間とあそぶ楽しさを味わう。(集団生活への積極的な取り組みを図る) ④…みんなでルールを決めて遊ぶ楽しさを味わう。集団活動に自信を持って参加する。 ⑤…目的を決めて、分担して活動できる。意欲的に活動に参加する。

 バザール(保護者会主催)
模擬店開催を通じて、保護者同士の関わりと活躍の場を設定。さくら組もお店屋さんやごみ当番を担当しました。 開催:10月31日

 筑波山遠足(うめ組・さくら組)
異年齢グループ活動として、筑波山登頂。自分達で道を選び登るために、父ちゃん先生にたくさん応援して頂きました。開催:11月12日

 きらりごっこ
遊友ディ・森林インストラクター・祖父母の皆様と一緒に、歌と踊り、劇を楽しみました。開催:12月10日







③…簡単なルールを決めて活動することを楽しむ。
④…自立心と自信とを持ち、表現したり、行動し、完成(成就)の喜びを味わう。
⑤…集団活動を、みんなで考えて、より楽しく発展させる。

 もちつき
お父さん・遊友ディにご協力頂き、たんぽぽ組から自分の力で餅をつくことに挑戦しました。つきたてのお餅を一緒に食べるおいしさを味わいました。 開催:1月14日

 節分のつどい
桃太郎によって懲らしめられた鬼の親子の会話を通じて、「良い子ってどんな子かな?」をみんなで考えました。開催:2月3日


③異年齢児との交流を体験する。進級することを自覚する。
④異年齢児との交流を体験する。進級することを自覚する
⑤異年齢児との交流を体験する。卒園、進学する喜びと自覚を持つ。













輝け じこうっこ。「はじめの一歩」を踏み出そう。


平成26年度の年間行事
PDFファイルでご覧いただけます。